被験者募集のご案内

この臨床試験について

東京大学医学部附属病院精神神経科では統合失調症の治療法を開発するために研究を行っています。その中で、統合失調症の患者さんでは血液中のベタインという物質が少なくなっていることを見出しました。ベタインを補うことで治療効果があるのではないかと期待してこの臨床試験を計画しました。なお、この臨床試験は医師が医学的必要性・重要性にかんがみて立案・計画したものであり、製薬会社などが行う厚生労働省の承認を得るための臨床試験、いわゆる治験ではありません。

ベタインとは

ベタインは広く食用の魚介類や植物に存在する物質です。統合失調症とは別の病気ですが、ホモシスチン尿症という病気の治療薬として用いられることがあります。

参加した場合にお願いすること

  • 東京大学医学部附属病院精神神経科に通院していただきます
  • ベタインを服用していただきます
  • 14~16週の間に9回来院していただきます
  • 来院した際には診察、採血、尿検査、心電図などを行います
  • ベタインおよび研究用の検査は研究費から支払われ、患者さんの費用負担は発生しません。通常の診療に伴う診察料、
    ベタイン以外の治療に伴う費用、一般的な検査については通常の保険診療となります。

参加を希望される方へ

1.まずは参加条件を満たすかどうかご確認ください

以下の条件を満たす方が対象となります

  • 20歳以上40歳以下
  • 男性
  • 統合失調症と診断されている方
  • 試験期間中、東京大学医学部附属病院精神神経科に定期的に通院できる方

以下の条件に該当する方は参加できません

  • 薬でアレルギーを起こしたことのある方
  • アルコール等の不適切な使用のある方
  • 試験期間中に避妊することに同意していただけない方
  • 重い身体疾患を持っている、または持っていた方
  • 過去3ヶ月間に電気けいれん療法または経頭蓋磁気刺激療法を受けた方
  • ベタインを飲んだことがある方
  • 過去3ヶ月間に治験に参加された方

その他にも細かい条件がいくつかありますが、それらについては連絡いただいてから担当者の方で判断させていただきます

2.東京大学医学部附属病院精神神経科におかかりの方

主治医にご相談ください。担当者から詳細を説明させていただきます。

3.他の医療機関におかかりの方

  • お問い合わせフォームよりご連絡ください
  • 参加条件を満たすか確認させていただき、条件を満たす場合は東京大学医学部附属病院精神神経科に来院していただきます
  • 参加条件を満たすか確認させていただいた結果、試験にご参加いただけない場合もありますので、あらかじめご了承ください

お問い合わせ

この臨床試験に参加を希望する方、ご質問のある方は以下のフォームをご利用ください

ご相談者 (必須)
ご本人の年令 (必須)  才
ご本人の性別 (必須)
ご連絡先メールアドレス (必須)
メールアドレス再度入力 (必須)
ご相談者のお名前 (必須)
ご本人のお名前 (必須)
お問い合わせの内容 (必須)

このフォームでは臨床試験についてのお問い合わせに応じております。一般的な医療相談などには応じることができませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせいただいた方には自動返信メールをお送りしています。お問い合わせいただいたにもかかわらずメールを受け取っていない場合、メールアドレスの誤りなどの可能性があります。その場合は改めてお問い合わせいただければ幸いです。